生活に役立つこと

小遣い制サラリーマン必見!超簡単節約術

「小遣いがもう残ってない」
「買いたい物があるけどお金がない」

お小遣い制で過ごしていると、自由に使えるお金が少なくて苦労しますよね。

買いたい物があっても財布の中身を見ると諦めてしまう・・・。

もっと、お小遣いが欲しいけど給料は上がらない・・・。

実は、ちょっとした工夫でストレスなく節約できる方法があるんです。

是非活用して少しでも多く自由に使えるお金を手に入れてくださいね。

節約ポイント

・コンビニ、自動販売機は極力利用しない!

・ATMは使わずにクレジットカードを使おう!

・ディスカウントストアやネット通販を賢く利用しよう!

超簡単節約術のポイント

今回ご紹介する節約術は大きく2つのポイントを元にした方法です。

それは何かというと

・我慢せずに節約が行えること

・今からでも始められる簡単なこと

この2つを大事にしています。

いくら節約が出来るといっても、その為に今までのライフスタイルを変えたり、
食べ物や飲み物などのランクを下げるとそれだけでストレスに感じてしまいますよね。

節約することがストレスになってしまうと、反動で衝動買いを行ってしまい

今まで節約してきたことが無駄になってしまうのでストレスが無いことを重要視しています。

また、節約を始めるために色々な準備や手順が必要で簡単に始められない場合面倒に感じてしまい始める前から嫌になってしまいますよね。

ストレスなく簡単に始められる節約術に必要なことはシンプルです。

それは「今までの意識を変える!」これだけです。

意識をしていない為に、多くの無駄が発生していて気付かないところで浪費しているわけ。

この記事を読んで、気付かなかった無駄に気付いて意識を変えていってください。

コンビニは極力利用しないように

 

あなたは、普段の生活でコンビニエンスストアを見かけない日はありますか?
ほとんどの人は1日の生活の中でコンビニを見かけない日は無いでしょう。

それほど、私たちの生活にコンビニは根付いています。

24時間365日営業しているので、いつでも好きな時に利用出来るし商品もおにぎりやパンなどの軽食から雑誌や下着などの生活用品まで取り揃えているので立ち寄ってしまうと、つい衝動買いをしてしまいますよね。

でも、ちょっと考えてください。
コンビニで販売されている商品の多くは、メーカー希望小売価格になっています。
つまり、安売りされていなくて定価販売になっています。

ペットボトルのお茶だと、150円しますよね。

ディスカウントストアやスーパーマーケットだと、
少なくとも、20円~30円安く販売されています。

もっと安い所だと、80円位で販売されているお店もありますよね。

もし、毎日コンビニで150円のペットボトル飲料を1本買っていたのを、
1本80円で販売しているディスカウントストアに変えた場合1か月でどの位節約になると思いますか。

【コンビニの場合】
150円×20日 = 3,000円
【ディスカウントストアの場合】
80円×20日 =1,600円
【差額】
3,000 – 1,600 = 1,400
※1か月を平均労働日数の20日で計算。

なんと1か月で1,500円近くも節約できることになります。
この方法だと、購入する商品も今までと変わらないので節約による精神的な苦痛も全くありませんよね。

ただ、ディスカウントストアは通勤経路から離れていることも多く、
営業時間も勤務時間中で利用できない場合もあると思います。

その為、土日など休日に1週間分を買いだめする。
休日に食材を購入する方は大勢いると思いますので、
買い物ついでに日々飲んでいる飲み物を買うこれだけで節約になるんです。

ネット通販を利用する

車をお持ちでない方もいますよね。
そんな方には、ネット通販を利用する方法も節約術としてオススメです。

例えば、大手ネットショッピングサイトの「Amazon」では、人気のボトルコーヒーがお手頃価格になっていますよ。

しかも、日常的に飲む方には定期便を利用することで更にお得になります。

支払いも、クレジットカード決済で行うことでポイントによるキャッシュバックももらえますよね。

ATMは利用せずクレジットカード払いに

財布にお金が無いと心配になる、そうした気持ちは痛いほど分かります。
その為、ついATMによってお金を降ろす・・・・ちょっと待ってください!

何気なくATMを利用しています手数料が、その時どれだけ損をしているか分かっていますか?

自分が預けているお金を取り出すだけなのに100円以上の手数料を取られています。

もし、週1回降ろしているなんて事をしていると1年間で5,000円以上も手数料が発生していることになります。

それだけあれば、ちょっと豪華なディナーやお洒落な洋服など色んなことに使えますよね。

金融機関の利率はそこまで高くない時代なので、
預金した金額の利益で手数料を取り戻すためには莫大な金額が必要なんですよ。

今は、現金を持ち歩かなくても買い物が出来るお店が多くなっています、
クレジットカードで支払う癖をつけましょう。

クレジットカードで支払えば、ATMのような手数料を取られることもありません。
クレジットカード払いによるポイントも発生します。

【ATM利用】
・お金を手に入れる際に手数料が発生する。
※利用頻度によっては年間5,000円以上にも!
【クレジットカード】
・手数料が発生しない。
・ポイントが貯まる。

これだけ知っても、まだATMを利用しますか。
無理して利用する必要が無いことが分かりますよね。

もう、ATMを利用して手数料を取られる日常に別れを告げて、
クレジットカードを賢く利用してポイントを貯めてお得に活用しましょう。

まとめ

今回は、簡単で節約しているという苦痛が少ない方法をお伝えしました。
どれも、今からでも実践できる簡単な方法なので、ぜひ実践していってください。

・コンビニは極力利用しない。

・ディスカウントストアやネットでお得に買う。

・ATMを利用せずにクレジットカード払いにする。

今後も、もっとお得に出来る節約術があればお伝えしていきますので楽しみしていてください。